出会い系サイトを利用する時に、あなたはマナーを理解していますか?
出会い系サイトにマナーなんて存在するの?
そう思う人が大半だと思います。
確かに食事のマナーのように、明確なマナーが存在するわけではありません。

しかしなぜあえてマナーという言葉を使うのかというと、礼儀知らずな対応をしている人が本当に多いからです。
日常生活の中で初対面の女性に、そんな失礼な言動をする人はいないと思います。
ですが出会い系サイトは日常とは全く別物だと思ってしまい、平気で失礼な言動をしてしまうのです。

例えば言葉遣いもそうです。
ビジネスマナーのように堅苦しい言葉遣いが必要だと言っているわけではありません。
しかし大人として、プロフィールで同じ年だからといっていきなりタメ口のメールは常識がないと思いませんか?
タメ口で話すにしても、堅苦しいのは苦手だし、同じ年なので、タメ口でメールをしませんか?
そんな一言了解をとってから、タメ口でメールをするようにするのがマナーです。

またいくらセフレサイトだと言っても、初対面の相手に、今までの経験人数は何人ですか?
なんてセクハラ発言は止めましょう。
なんでよく知らない相手に経験人数を教えないといけないのと相手は引いてしまうでしょう。
出会い系サイトだからと、相手を気遣う気持ちが欠けていませんか?
出会い系サイトにマナーが存在するというのは、何も1つ1つ利用方法の作法などが存在するわけではありません。
ただ相手に失礼な態度をとらず、気遣いが出来ているのかどうかの確認のためです。
マナー知らずの人は女性に嫌われてしまい、まず出会う事が出来ないはずです。

女性が喜ぶメール内容

完全無料出会いサイトでは実際に相手に会うまでのコミュニケーションの方法はメールです。
メールのやり取りによってコミュニケーションを深め、相手のことを知ってから実際に会うということになっていくのです。
したがって、メールの内容は非常に重要なポイントです。
メールで相手に嫌われたりあまりよく思われなければ、出会いの機会は訪れないということとなってしまいます。
反対に、相手に喜ばれるようなメールを送っていると出会いの可能性は高まるというわけです。
では、どのようなメールが「喜ばれるメール」なのでしょうか。
もちろん女性によって感じ方はさまざまですから一概にこれとはいえませんが、ほとんどの女性が喜ぶメールの共通点はいくつかあります。

まず、「自分を心配してくれるメール」が挙げられます。
男性でも、自分を気遣ってくれたり心配してくれると嬉しいものです。
相手が心配するような状況の時は心が弱っているとき、そんな時に心配してくれたり優しい言葉を掛けてくれる人には心を動かされるものですよね。
また、女性に悩みを相談するメールも効果的です。
男性たるもの女性に対して常に強さを見せなければならないと思っているかもしれません。

でも大半の女性には母性本能が備わっているので、相談を持ち掛けられると「何とかしてあげたい」「可愛がってあげたい」という気持ちになるのです。
甘えすぎるのはNGですが、ある程度親しくなったならぜひ実行してみましょう。
女性にすれば、相談をされたことが「自分を信用してくれている」と考えて嬉しくなるものです。
日頃強く見えるような男性が弱みを見せて相談してみると、さらに効果的ですよ。